ミライオンのマーケティング支援

ミライオンがお手伝いできる貴社の課題

ミライオンのマーケティング支援

 

費用対効果の効率良くマーケティング活動を行っていくための視点

なぜ、あなたはこのページを見ていますか?
やっぱり「売上を増やしたいから。」ですか?

会社を経営されているあなたが売り上げを増やしたいのは、当たり前ですよね。
マーケティングは最も根幹の経営活動です。
すでに、これまでも様々なマーケティング活動(集客活動、広報活動など)を実施されて、
事業を継続されてこられたことかと思います。
さらなる売り上げ拡大・事業拡大のための情報収集で、このページをいまご覧になられている方がほとんどでしょう。
マーケティング・集客活動で、大切なことは、効率性です。
費用対効果です。
お金をかけたり、手間をかけたら、必ず何がしらか結果がでます。
ただ、あれもこれもやるわけにはいかないので、
いかに効率的に・戦略的にマーケティング活動を実施していくのかが大切になってきます。

「そんなの当たり前だ」「とっくにやっている」と経験豊富なあなたは言うかもしれません。
しかし、意外と経験豊富な方でも、費用対効果良くマーケティング活動を行っていくための視点で、抜けている視点があります。

例えば、
「外部環境の変化が市場に与える影響」
「今後想定される新規の競争相手への対応」
「市場における自社のポジションの広告コミュニケーションへの接続」
「シェアと市場特性を考慮したターゲットの絞り方」
「市場のライフステージに伴う、広告投資ボリュームのコントロール」
「事業のライフステージによって、効果的な広告メディアが変わる」
「webメディアと紙メディアの訴求方法の違い」
「コンテンツ(アクション率)とリーチ(訴求母数)のどちらを増やすか」
「広告ターゲットのマインドの変化に伴うコンテンツの修正」
「短期的な費用対効果と中長期的な費用対効果のどちらで測るか広告計画によってわかれるということ」
「メールなどの顧客コミュニケーションの自動化」
などマーケッティング活動における具体的な視点の例を挙げるとキリがありません。

すべての視点が大切だというわけでは、全くありません。
あなたの活動している事業の市場の特性やライフステージなどによって、考慮すべき視点は異なります。
また明示的に意識できておられなくても、経営者の方は大抵これまでのご経験の中で直感的に把握されていることが多いです。
ただ、ぽっかり抜けてしまっている視点があったり、WEB集客などこれまでにあまりご経験がない分野だったりでは、
考慮できておらず非効率なマーケティング活動になってしまっていることもあります。

新たなマーケティング手法の導入による効率化

現状のマーケッティング活動を診断し、改善できる部分があれば改善するだけで、
費用対効果がより効率的になることが期待されます。

さらに、新たな費用対効果の良いマーケティング手法を導入することによっても、
マーケティング活動全体の効率化を図ることが期待できます。

SNSやユーチューブを使った集客などに興味を持っている方もいるんじゃないでしょうか?

Webにおける集客を強化したいという経営者のお声を本当によく聞きます。
WEB集客に全く関心がないよと方はいらっしゃらないでしょう。
WEB集客においては、これまでのアナログの集客と共通する部分もあれば、異なる部分も部分もあります。

WEB集客の特徴を理解したうえで、あなたの会社のマーケティング計画に適した運用をしていけば、
きっとマーケティング活動がより効率的になるでしょう。
ただ、よく理解せずにはやりに乗っかって初めてみたところで、
媒体とコンテンツのミスマッチがおこったり、継続されなかったりすると、無駄な取り組みになってしまいます。

しっかり、マーケティング活動を設計し、適したコンテンツの作成やメディアの選定を行いたいものです。
また、マーケティングにおいて、比較的新しく注目されていて、
すでに数多くの大企業などにも導入されている手法としてコンテンツマーケティングというものがあります。
コンテンツマーケティングのような手法を効果的に導入するのも有効です。

コンテンツマーケティングを導入するメリット

コンテンツマーケティングとは、消費者に価値あるコンテンツを発信することにより顧客を育んでいく手法です。
コンテンツマーケティングは手間はかかりますが、汎用性が高く、継続することによりどんどん費用対効果が良くなります。
お金をかけずに、他社と差別化したい、自社の認知を高めたいという方には、非常に有効な手法です。

インターネットの普及により、様々な購買活動において事前の情報収集が行われ、
情報の非対称性(売り手が買い手に比べて圧倒的に情報を持っている状況)は少なくなってきています。
以前は営業マンなどが情報源として有力でしたが、利害関係もあることから、営業マンの必要性は薄らいできています。

情報収集にあたって、消費者にとって価値のあるコンテンツを提供している企業は、
そのようなコンテンツを提供していない企業と比較して、信用できそうに思えないですか?

消費者にとって価値のあるコンテンツは、目に触れ、その提供者としてあなたの会社は知ってもらえます。
またすぐに購買につながらなくとも、専門家として認知され、実際に購買活動を起こす際に想起してもらえるでしょう。

さらに、コンテンツを通じてコミュニケーションやサービス案内ができているので、
ある程度信用を得た段階で接触することになり成約に繋がりやすいという特徴もあります。

また、大きな特徴としては、蓄積性があることです。
記事や動画などの消費者にとって価値のあるコンテンツを蓄積して、アーカイブ化できます。
コンテンツが蓄積されていくと、検索などで見つけてもらえる可能性も増えますし、SEOも強くなり上位表示されるようになります。

このようにコンテンツマーケティングはメリットが多いですが、手間がかかり、継続しないと非常にもったいないことになります。
導入する際は、しっかり設計して継続して取り組んでください。

マーケッティング活動の効率化

マーケッティング活動において費用対効果をより効率的にすることについて、一度お考えになる良い機会としていただけましたでしょうか?
あなたの会社の状況や、市場の状況によって取り組むのが良いマーケティング活動は変化します。

しばらく同じような広告活動を継続しているかたは、ぜひ一度新しい取り組みの可能性などもご検討ください。

ただいま、初回相談を無料で受けていただけます。
初回相談では、ご一緒にあなたの会社のマーケティングの効率化やコンテンツマーケティングなどの新しい取り組みの導入について診断・検討いたします。
きっと新たな気づきがあるかと思います。

「無料相談について」と明示する形でお問い合わせいただけますと幸いです。
またご相談されたい内容を事前に具体的にお教えいただけますと、より有意義な相談時間となるかと思います。

無料相談の日時や場所などは、メールにてご相談させていただきます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

コンサルティングサービスの価格

 
内容 価格
月1プラン 月間訪問1回
(1回あたり120分以上)
月額07万円
(税別・交通費別途)
通常プラン 月間訪問2回
(1回あたり120分以上)
月額10万円
(税別・交通費別途)
プレミアムプラン 月間訪問4回
(1回あたり120分以上)
月額15万円
(税別・交通費別途)
お問い合わせはコチラ

コンサルティングサービスの導入の流れ

 

ミライオンのコンサルティングサービス一覧

お問い合わせはコチラ